スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * -

【ガンダムSEED DESTINY】PHASE-37 雷鳴の闇

ガンダムSEED DESTINY第37話【雷鳴の闇】の感想やあらすじ、関連記事はこちらにトラックバックしてください。関連するホームページを公開したい方はコメント欄にどうぞ。もちろんこの記事に関するコメントも歓迎します。
comments(3) * trackbacks(127)

スポンサーサイト

- * -

コメント

my title here
Comment by phentermine sales @ 2006/03/15 6:55 AM
great site
Comment by safest online betting best sports @ 2006/03/19 8:35 PM
i like pops
Comment by alprazolam continue.to link @ 2006/03/20 10:17 AM
コメントする









トラックバック

ガンダムSEED DESTINY PHASE_36

■PHASE_34「アスラン脱走」 いや、今週のアスラン葛藤劇よかったですね。 って相手はメイリンかよ!? これは盲点だったね。 <アスラン&メイリン&ミーア> 新しい機体をもらうことに対して、さらに戦争をするって事を考え議長に反発。 そりゃぁね、同じ意
From BUTSYSTEM sideD @ 2005/06/25 7:01 PM

アスラン×メイリン反省会

今日もまた、夜居ません(´д`) せっかくの種運ですが、たぶん観れるのは明日だったりします。 奇特にも、私の感想を期待してご来訪頂いた方には大変申し訳無いので、今回も妄想を書いときます。 というか、これが書きたかったというのが正しい(´_ゝ`) ◇ 機動
From 焼きプリン定食 @ 2005/07/02 2:20 PM

#37雷鳴の闇

今日は10分のところからちゃんと見始めました。その前は・・・携帯です。移り悪いですが、こういうときは使えますね。 とりあえず今回はメイリンがどうなるか心配です。アスランはまぁ大丈夫だろうと思ってるんですけどね。とするとそれを分けるものは・・いや、二人
From WITH☆LOVE @ 2005/07/02 6:25 PM

機動戦士ガンダムSEED DESTINY【PHASE37:雷鳴の闇】

アスラン脱走劇その2。 追撃はシンとレイ。 ああ…新しいガンダムのお披露目がこれですか_| ̄|○ つくづく主役としての扱いがぞんざいだと思わないでもないです。ストフリのお披
From vier:::blog @ 2005/07/02 6:28 PM

機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-37「雷鳴の闇」

脚本   大野木寛、吉野弘幸、両澤千晶 絵コンテ 米たにヨシトモ、鳥羽聡 演出   久保山英一 作画監督 キャラクター 米山浩平 メカニック 池田有 アスラン脱走。 いるときはウザかったけどいなくなって初めて「好き」の気持ちに気づいたシン。 謎状況にキサカ
From Precious Prize Platz -Annex- @ 2005/07/02 6:30 PM

ガンダムSEED DESTINY 第37話

グフ(アスラン&メイリン)はどうなるのでしょうね。 レジェンド、デスティニーを振...
From ポチ日記 @ 2005/07/02 6:42 PM

■■ 機動戦士ガンダムSEED DESTINY  ■■

第37話 「雷鳴の闇」 はい、今日も死種のお時間がやってきましたよぉ〜 実はめちゃめちゃ体調が悪いんですよ。その件についてはこの感想が終わってから書きます。 では、今週もいってみよう〜 ってかさ、そろそろOP変わってくれないかな^^;;
From ぽんこつのぽんこつによるぽんこつのための日記 @ 2005/07/02 6:44 PM

SEED DESTINY37話

PHASE-37 雷鳴の闇...
From あらためまして。 @ 2005/07/02 6:53 PM

ガンダムSEED DESTINY PHASE_37

■PHASE_37「雷鳴の闇」 とりあえず、主要キャラは絶対死なないと・・・ <アスラン VS シン&レイ> まぁ、レイに踊らされたシンに落とされましたね、アスラン。 キサカもいい所で出てきてくれたもんです。 何で連合軍と一緒に シン「あんたが悪いんだ!あ
From BUTSYSTEM sideD @ 2005/07/02 6:56 PM

[アニメ][機動戦士ガンダムSEED DESTINY]#37 雷鳴の闇

おーーっと、なんとレジェンドのOSとデスティニーのOSは違うものと!? 同時期に作ったのに、片方は核で片方はバッテリー? しかしレジェンドも普通に飛べるのな。 ソリドゥス・フルゴール((ビームシールドな))は青。良いなぁ。 妙だ、レジェンドにはビームサーベル
From 翼よ、あれがソドムとゴモラを滅ぼしたパリの火だヨ @ 2005/07/02 7:00 PM

今日の「ガンダムSEED DESTINY」37話。

アレですね、 「3人寄れば文殊の知恵」 つー諺は嘘だった、つーコトですね(苦笑) まあ、メイリンが死ななかっただけで良し、としましょうか。 ホント、コレでメイリン「だけ」死なせていたら 絶望するしかないですからね。 #希望をもっているのか、と言われる
From 今日のブログ 明日のグラブロDESTINY @ 2005/07/02 7:14 PM

誰が望む世界

まずは、アスラン・ザラ、メイリン・ホークの生存を確認できて安堵した。 今日はこれ...
From ふぁーたの気まぐれ草 @ 2005/07/02 7:23 PM

機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE_37 「雷鳴の闇」

方向転換できない・・・・のではなく、もう後戻りができない状態になっちゃってたんだな、シン。けど、シンを討ち損じ、アスランを討ち損じ・・・・それって、へっぽこ?(笑) 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 7矢立肇 富野由悠季 福田己津央 鈴村健一バンダイビジュ
From ◆◇◆ GRUNGE STREET ◆◇◆ @ 2005/07/02 7:25 PM

機動戦士ガンダム SEED DESTINY PHASE-37『雷鳴の闇』

よかったぁ。 メイリンもアスランも生きてましたよ〜。 地球軍として現れたキサカの機転により救出された二人はいったい何処に連れて行かれるのでしょうか。 メイリンって、情報のプロという設定だったのですね。 これは始めて知りました。 仲間だと思っていた
From 王様の耳はロバの耳 @ 2005/07/02 7:26 PM

種割れする場面か?と疑問「PHASE−37」

久々にリアルタイムで種デス見れた。 PHASE−36「雷鳴の闇」のレビューです
From SEEDの苦労人考◇ガンダムのレビューとグッズ収集記 @ 2005/07/02 7:28 PM

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第37話「雷鳴の闇」 投稿者:たまら

「逃げちゃ駄目だ・・・逃げちゃ・・・」   トラウマモード スイッチオン!      レイと議長に言われるまま、グフで逃げるアスランとメイリンを、追撃したシン。久し振りに種割れしましたね。 多々の矛盾はあれど、「戦争のない平和な
From 〜腐女子とアニヲタの間を取り持つブログ〜 @ 2005/07/02 7:28 PM

機動戦士ガンダムSEED Destiny 第37話「雷鳴の闇」

第4期のケミストリーがヤバイ。お前ら空気読めよ、みたいな。第3期はテンポ遅くても
From 予定は未定 @ 2005/07/02 7:52 PM

SEED DESTINY【37】 雷鳴の闇

レイ「わけなど知らない」 うそつき。 ……。 というわけで、デスティニーとレジェンド発進です。 どうやら、二機とも、なんだかバリアみたいなの積んでるみたいですねぇ。目に見えるバリア。 そして、レジェンドの銃火器は、やはり、凶悪。 前回の白ザクの
From 海之まりん的日常 @ 2005/07/02 7:55 PM

ガンダムSEED DESTINY PHASE-37 簡易感想

議長とレイがどんどん悪役色を強めていく最近の展開。 一時はシンが悪役街道まっしぐらだったのに 今回も随所にそれが散りばめられていてシンがいつその呪縛から覚めるのか気になるところです。 発覚したアスラン&メイリンの逃走。 てっきりメイリンは人質に取られた
From † I pray for the safety of D/Y † @ 2005/07/02 8:05 PM

ガンダムSEED DESTINY 第37話「雷鳴の闇」

機動戦士ガンダムSEED DESITINYの予告編ライブラリーの一部が エウレカセブン(しかもドミニク)に変わってるのは何でです?ワザと?...
From ひよこ探偵団 @ 2005/07/02 8:07 PM

ガンダムSEED DESTINY PHASE-37 タッグを組んだ二人の話術の件

ガンダムSEED DESTINY第37話…話の詳細は他のブログに任せるとして、今回、レイと議長の話術から、製作者側の伝えたいメッセージを読み取ってみました。(電波)
From アホ理系青年の主張 @ 2005/07/02 8:14 PM

機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-37

PHASE-37 「雷鳴の闇」  闇に光る雷鳴の空に、かつて味方であった者が相打つ。 裏切ったもの、『敵』を討った少年。 だが、勝利で得たものは喪失と苦渋・・・ 傷心のいえる間もなく開始される作戦。少年の選んだ道は戦いの道・・・ メイリンを連れ奪ったMSグ
From + SERAらく日記 + @ 2005/07/02 8:19 PM

PHASE-37 雷鳴の闇

CM前に落ちた…!! 楽しみにしていたアスランの勇姿が、 こんなに早くに終わるなんて…。 グフの活躍は予想外に少なかったし。 いや、でも今回は見ごたえあって面白かったです。 いつも不満なシンの描き方も概ね満足でした。 ただ、まさか種割れしたシンがアスラ
From オレンジの花 @ 2005/07/02 8:40 PM

PHASE-37 雷鳴の闇

最近は結構黒いんじゃないの、黒すぎるんじゃないの・・・と評判のレイ・ザ・バレル大先生、今日も大活躍でわくわく☆ああ、しびレル・・・なーんて言ってる場合じゃなーい!!レジェンド&ディスティニーVSグフイグナイテッドはやっぱり無理がありすぎる!!大変だ、ア
From まりごん総帥の「これぞ総帥道!!」Mk−2 @ 2005/07/02 8:44 PM

種デスPHASE-37 雷鳴の闇

遂にシンが壊れた。ダークサイドに墜ちて、ルーク(キラ)にやられてから自らの過ちに気付くんだろう。そもそもの原因は、彼を選ばれし者と見込んだクワイ=ガン(トダカ)か。やっぱりどう見てもアナキンなシン。お相手のルナマリアは、奇しくもパドメと中の人が一緒。いや
From iGundam @ 2005/07/02 8:47 PM

DESTINY感想!PHASE−37 雷鳴の闇

ガンダム SEED DESTINY PHASE−37 雷鳴の闇 の感想です。久々にDEATINY見て思いましたよ、「なんじゃこりゃ」って…。では、PHASE−37の感想。今回の私的3大ニュース!1.ここは死んどこうよアスラン2.何なんじゃこのシンルナフラ
From 『日々見聞きしたもの…。』 @ 2005/07/02 9:28 PM

「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第37話

第37話「雷鳴の闇」脱走騒ぎで混乱する基地。メイリンは人質にされたのではなく、自分の意思でアスランに従った。それをレイに確認し、メイリンも含めての撃墜許可を出す議長。あっという間にグフに追いつく、レジェンド&デスティニー。アスランを墜とすことを躊躇する
From salty blog @ 2005/07/02 9:32 PM

ガンダムSEED DESTINY PHASE37「雷鳴の闇」感想

議長とレイ君のシン洗脳作戦は続くよ! 「雷鳴の闇」感想いきます!!
From WONDER TIME @ 2005/07/02 9:45 PM

ガンダムSEED DESTINY #37雷鳴の闇

シンは完全にレイに洗脳されてる!(@@) アスランの言葉にシンの心がちょっと揺れ
From 才谷屋DIARY @ 2005/07/02 9:53 PM

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第37話『雷鳴の闇』

議長ズがとてもとても腹黒な回でした。なんか彼らの言うことが全て空々しく聞こえるーいや事実空々しいんだろうけどね。 前半、アスラン追跡時にレイの言うことにいちいち「えぇマジで?!」みたいに反応してるシンがとにかく議長ズの思うがままなすがままに踊り狂わ
From MonochromatiC @ 2005/07/02 10:07 PM

ガンダムSEED DESTINY第37話・雷鳴の闇

史上もっともカッコ悪い新主役ガンダムの初陣と言われてましたが、動くとそれなりにカッコいいです。デスティニー。今週はアスランに特にキビシメ。ファンは読まないほうが精神衛生によさそうです。あとなんか腐女子ネタが多いのは荻上さんに萌え過ぎた為か…? 「
From 橘葉日記〜きつようにっき〜 @ 2005/07/02 10:10 PM

第37話「雷鳴の闇」

脱走したアスランを追うレイとシン・・・そして、混乱している司令部を見ながら、怯えるミーア。メイリンがアスランと一緒だという事も、レイの口から明かされ――そして、その事実に再び驚くシン。しかし、メイリンが情報のエキスパートって?そんなのドコで言ってたっ
From * Happy Music * @ 2005/07/02 10:13 PM

ガンダムSEED DESTINY 37話☆感想

37話、雷鳴の闇です。シンの前の闇。本当に闇に葬られたアスラン。。。泣 いつもは放送回を一度見直してから感想書くのですが、忙しすぎてまだ二回目を見られないので、 ざっと感想書いてあとで追記しようとおもいますです。 急速に事態を理解しちゃったコーディの面
From Seed Clips Diary @ 2005/07/02 10:18 PM

#114 SEED DESTINY PHASE-37

 SEED DESTINY PHASE-37 雷鳴の闇 です。  いや〜、なかなか面白いんですけどね。レビュー書くのは正直しんどいです〜。  ということで、前回の続きから。アスランとメイリンを追うシンとレイ。レイが怖いんですけど!今まで出番も少なく大人しかったのに、いき
From サボテンが花をつけている @ 2005/07/02 10:37 PM

第37話 雷鳴の闇

 おそらく脱走したアスランよりお持ち帰りされたメイリンの方が気になる人が多いでしょう。ガンダムSEED DESTINY PHASE37_「雷鳴の闇」です。かつての可愛かったレイたんならいざ知らず、黒レイ君とアスランの戦いはあまり見たくはないのですが、デスティニーがいよい
From つれづれ @ 2005/07/02 10:39 PM

ガンダムSEED DESTINY 第37話

オーブにてMSV・ASTRAYキャラの「煌く狂星」こと「ジャン・キャリー」出たー?! そうです、オーブでAA収容時にエリカの隣にいたのはきっとそうに違いない!! と妄想しておいておく。 レイのギルへの忠実っぷりがかなりキていてよい。 メイリンも迷い無く切り捨てられ
From In the Bluesky @ 2005/07/02 10:52 PM

です種37話感想

雑感ー。 まずレイと議長。ききき鬼畜・・!なんだこいつら。レイきもい議長きもい!あの議長の細い目がきもさを強調している。きもすぎるどうしよう。殴りたい。ほんときもい。 アスランかっこいかったー。ここ最近のヘタレっぷりはどこへやら。やばいあたしアスラ
From 僕たちの @ 2005/07/02 10:58 PM

PHASE37 雷鳴の闇

真っ黒くろすけ、すごいぞレイ 真っ黒くろすけ、黒すぎ議長 週を重ねるごとに、黒さに磨きがかかる二人です。 シンは、本来素直な良い子なんだよね、少しおばかなだけで。 こんな事になったのもあんたが悪いんだと、受け入れがたい現実やキャパをオーバーすると、誰か
From すずしろ @ 2005/07/02 11:03 PM

種デス「雷鳴の闇」

気になる〜デカイ。デカイよ。鼻(禁句か?)横顔なんて通常の2倍はあったよな・・・えぇ〜っっっ 激しく気になって気が散るYO!・・・まぁこれ言い始めたらキリがないのでこの辺で黙殺。レイに「アスランと同罪、存在価値なし」と言われて、事の重大さを改めて認識
From sprout@BLOG @ 2005/07/02 11:48 PM

GUNDAM SEED DESTINY 第37話「雷鳴の闇」

 「彼らの言葉はやがて世界のすべてを殺す」。アスランが伝えようとしたデュランダルの真意もシンには届かず、自らの葛藤を振り切るかのようにシンはアスランの乗るグフを撃墜する、「雷鳴の闇」。   【排除の構造】  力と能力は確かに魅力的だが、その「意志」を顕
From ファーレンハイト212 @ 2005/07/03 1:16 AM

ガンダムSEED DESTINY〜37話 雷鳴の闇 

くっそぉーーーーー!!!! レイーーーー!!! アスランとシンの、邪魔をするなぁーーーー!!!! はぁはぁ・・・ アスランとメイリンのグフにあっというまに追いつくシンとレイ レジェンドとデスティニー相手じゃ分がわるすぎ・・ でも、シンがかなり動揺して
From 夢の軌跡・雑記ページ @ 2005/07/03 1:21 AM

種D感想「雷鳴の闇」の感想〜☆

いや〜、主人公なのに此処まで悪役っぽく描かれると、むしろいっそ清々しいね(爆笑)!!そしてなんて馬鹿ばっかなんだ!!(大笑)いや、脚●●の脳を映したキャラたちだから、話が全く意味不明で当たり前なのかな、やっぱ(笑)お馬鹿なアスランにお馬鹿なシンが中心だったら、
From ╂ DEAR...LOVELESS ╂ @ 2005/07/03 2:10 AM

ガンダムSEED DESTINY 第37話 「雷鳴の闇」 感想

前作の主人公2人がそれぞれ今作の主人公によって倒されるという展開に燃えるものを感じつつ、テーマとしてはやはり絞られて来たなと感じる第37話「雷鳴の闇」。 先週考えていた「自立」というテーマにも自分なりの納得を得られたし、バトルエンタメとしても非常に面
From 蒼穹のぺうげおっと @ 2005/07/03 3:07 AM

機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-37 「雷鳴の闇」

後半主役機初出撃の回なのに盛り上がらないのは何故でしょう…?来週からはOPが変わる予定ですが、3クールの間にストライクフリーダムが出ないならタイトルバックに持ってこないでくださいね。 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-37 「雷鳴の闇」 GUNNERY UNITE
From 篝火 @ 2005/07/03 3:33 AM

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第37話「雷鳴の闇」感想 3点/10点

今日が生死の境目だったメイリンはなんとか生き残れましたね。ホッとした。キサカGJ! そして新たに浮かび上がるカガリとのアスラン争奪&ミリアリアとのコール担当争奪問題(笑) それにしても新MS2機の戦闘初お披露目にもかかわらずパっとしない回でしたね。量産機一
From ガンダムSEED DESTINY感想ブログ - T-station @ 2005/07/03 3:58 AM

[種運命37]久し振りにアホ毛に萌えでした。

■PHASE-37:雷鳴の闇 [TBS-05.07.02OA] 今日のアホ毛ちゃん、めちゃめちゃかわいそうやった。 最近殆ど出番も無かったしね。それなのに、いきなりこれですもの。 ・・・・・泣いた、マジで。 ほんと、それだ...
From ディアブロ[DEAR-BLO(g)] @ 2005/07/03 5:09 AM

ガンダムSEED DESTINY第37話「雷鳴の闇」

デスティニーとレジェンドのデビュー戦が 量産型グフとは・・・しかも、2対1。 ア
From SUGO FACTORY別館 @ 2005/07/03 10:33 AM

PHASE-37 追記

そういえば昨日の「PHASE-37 雷鳴の闇」で、ルナマリアが可哀想で泣けてくるなんて書いたものの、他の方々のブログでは、「妹を殺した男の胸で泣くなんて! 普通、許せない、恨む!」といった意見が大多数でした(冷汗)。 だからという訳ではないですが、前の記事の《
From オレンジの花 @ 2005/07/03 1:16 PM

ガンダムSEED DESTINY Phase-37 雷鳴の闇

SEED DESTINY第37話についての感想です。 前回の感想に引き続いて、アニメ誌はほとんど読んでいないので、あくまで放映を見ての感想です。
From ウッド・ノート @ 2005/07/03 1:34 PM

第三十七話「雷鳴の闇」

アスランの説得力がなさすぎるので、シンを説得しても効果はいまいちのようだ。むしろレイにあげ足をとられ、さらにシンの洗脳を上手い具合に導いている。ダークサイドから抜け出すことは、よっぽどのことがない限り無理だな。
From Blue Channel @ 2005/07/03 3:31 PM

phase-37「裏切った彼らを、敵を討ったんだ、俺たちは」

キサカ! そのまま沈めといてやってくれよ頼むから! ていうかその行動はカガリに報告済みか? アスラン…議長の考えが読めたんだったら、ザフトから自力で逃げ切れるとでも? 逃げるんだったらデスティニー使えば良かったんじゃ? その方がまだ確実性が増すだろ?
From ちっちゃな種が暮らしいい。 @ 2005/07/03 4:42 PM

PHASE-37 雷鳴の闇

ほぼ戦闘シーンで構成された前半に対して後半は人々の思惑、感情が描写されたPHASE-37。 意外だったのは戦闘シーンが前半だけで収束してしまったことだろうか。 それにつけてもこのDESTINYでひとつスタッフの勝利を挙げるとすれば、それはシン役に鈴村君を持
From DESTINY追跡日記 @ 2005/07/03 4:47 PM

デスティニー 第37話  雷鳴の闇

今回はシンが思い切った決断をした回でした。 またシンに尊い命が…
From 或る漫画好きの観察日記 @ 2005/07/03 5:29 PM

ガンダム種運命(37話)に今夜も、もの思い。

PHASE-37 雷鳴の闇 サブタイトルどおり、雷の鳴り響く夜の海に「グフ」で逃
From たいむのひとりごと @ 2005/07/03 8:14 PM

あんなに、いっしょ、だったのに

いつもの先週のおさらいが「あれ、このアニメ面白そう」という印象なのが初めてな気がした(ひでえ 機動戦士ガンダム SEED DESTINY PHASE-37 「雷鳴の闇」ですが、私の妄想よりかなり暗いね(´_ゝ`) メイリンはアスランと一緒じゃないと生きていけなくなったわけで
From 焼きプリン定食 @ 2005/07/03 8:26 PM

種デス・第37話

「ラスク」を素直に発音できなくなった上に、「オクラ」までまともにスラッと 発音できなくなりました。 今日の昼、実家でオクラを食べたのですが(あまり好きではないけどな)、 ずっとオクラを「オクレ、オクレ」言ってました。違和感ナッシングでした。 家族
From 萌−モエドコロ−処 @ 2005/07/03 10:42 PM

PHASE-37 雷鳴の闇

※まだほんの少ししか書けてません。 ようやく見ましたPHASE-37。 でも感想...
From くわしまにあ @ 2005/07/04 12:27 AM

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第37話 「雷鳴の闇」

メイリン : 「優しくしてくださいね。アスランさん。」 そんな表情のメイリン画像。やはりこのアニメは萌えないと他に面白い要素が 1つも無いんで駄目ですね 予想する限りでは ルナマリアが脱ぐ : 視聴率10%up スレ乱立率100%up メイリンが脱ぐ : 視聴率7%up ス
From ebifunyai blog+ @ 2005/07/04 1:27 AM

種デス37話「雷鳴の闇」

■種デス37話「雷鳴の闇」■前回までのあらすじアスランさん。赤いモビルスーツに乗って世直しをする、その不思議な男の人と出会って、私、メイリン・ホークの中で何かが変わってきました。そんなある日、アスランさんがMPに追われているのを助けてしまって、なぜ助
From 蔵 @ 2005/07/04 1:32 AM

【PHASE-37 雷鳴の闇】感想

機動戦士ガンダムSEEDデスティニー第37話「雷鳴の闇」の感想です。結局、日曜の夜までずっと感想を書く気が起きず・・・。これは最終話までもたないかも分からんね。今週はあんまり嫌だと思ったところは、適当に飛ば...
From Gundam SEED Fun!! @ 2005/07/04 1:58 AM

第37話「雷鳴の闇」−負傷ザラにモエてしまった…−

第37話「雷鳴の闇」−負傷ザラにモエてしまった…− 感想です。 えー、長い長いメンテも終わり、ようやくアップできました。 まず、一言だけ言わせてください。 キラもザラも復活早すぎやねん    「オクレ」を見ろ!「遅
From −SEED・エスカフローネに愛を注ぐ− @ 2005/07/04 3:04 AM

ガンダム種運命第37話感想

「雷鳴の闇」 簡単にストーリーをふりかえってみましょう。 前回、グフに乗って脱走したアスランとメイリン。 それを追撃するため、レジェンドとデスティニーで出撃する シンとレイ。これからのヘブンズベース作
From 徒然アニメ日記-2005- @ 2005/07/04 3:10 PM

ガンダムSEED DESTINY 第37話

議長の真っ黒加減にめちゃくちゃウケながら見てました。この人が言うことは、もう何もかもがうさんくさーい(笑)。レイとの連携プレーも絶妙でしたよね。怖いぐらいに。彼らにとっては結果が全てで、そこに至る手段は選ばないといったところでしょうか。
From Sakura*Blog** @ 2005/07/04 3:30 PM

ガンダムSEED DESTINY PHASE-37 「雷鳴の闇」

アークエンジェルは不死鳥集団になる模様。アスランとメイリンも無事救出されて、死んだはずの船とキャラクターが次回以降反転攻勢に出るのでしょう。 ムゥ、キラ、アーク
From SEEDs @ 2005/07/04 7:07 PM

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第37話 「雷鳴の闇」

 メイリン巻き込んで量産機で逃げちゃったアスランを追う後期主人公機デスティニー...
From テンプルナイツ -宮殿騎士団- @ 2005/07/05 12:05 AM

ガンダムSEED DESTINY 第37話

【PHASE-37 雷鳴の闇】 自分が家族を亡くした事に関しては、カガリにぎゃあぎゃあ食って掛かったくせに、 ルナマリアには「ごめん」だけで 済ますんだ…。 ルナマリアもそこでシンにしがみ付くだけじゃなくて、ボカボカ殴るくらいの事はして欲しかったなー。任務だ
From てれびっ子空間 @ 2005/07/05 12:43 AM

PHASE-37 『雷鳴の闇』

帰ってきたら、ようやくアメブロ復旧していたみたいですね。アメブロのスタッフの皆様お疲れ様です。とりあえず…回線の重さは相変らずがショック・゚・(ノ▽`)・゚・   ではディスティニーについて語りましょう。   キタ─wwヘ√レvv〜(゚
From 今週のガンダムSEED DESTINY @ 2005/07/05 12:54 AM

ガンダムSEED Destiny 第37話 雷鳴の闇

今回も別記事で画像あります。 アバンタイトルの復習分は省略。 飛び立ったアスラン
From 種を摘む方法(仮) @ 2005/07/05 8:53 PM

ガンダムSEED DESTINY 37話感想 『雷鳴の闇』

“敵”とは一体何なのか?そして、その“敵”を討てば本当に戦争は終わるのか? 敵・味方をカテゴリー分けする境界線は何なのか?そして、その意義とは何なのか? そういった部分を上手く突っ込んでいたのが今回の話だったと思います。 まぁ、メインはキラとシンの対比
From とことん青春!〜種運命と鯉と刻の涙に魅せられて…〜 @ 2005/07/05 10:04 PM

種運命感想第37話

いろいろあってすっかり遅くなってしまいました。お待ちいただいた方には、本当に申し訳ないです。一番大きな理由はレポートではなく(それも5分の2くらいはあるのですが)、新しいパソコンのセットアップに時間がかかったことです(滝汗)。そのかわり、来週からはち
From 暁の空 @ 2005/07/05 10:15 PM

機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-37「雷鳴の闇」の話

アスラン錯乱byレイ。メイリン用なしbyレイ。アスラン爆散byシン君。  ルナマリアがシン君に涙のバックアタック。ミーアは目の下が赤変。エリカ・シモンズさん復活
From 別冊ギャラクシーエンジェル&その他日記 @ 2005/07/06 10:17 PM

種デス37話 「雷鳴の闇」

うわぁ、今日38話の日じゃん!! ちょっくら忙しかったり具合悪かったりしたら 1週間も経ってしまいましたよ。あらら・・・。 今回、簡易感想でいきたいと思います。ごめんなさい。 ●アスラン追撃● アスランVSレイ。そしてその間に挟まれるシンの図
From 世界の中心で萌を叫ぶ〜現在、種デスメインで更新中〜 @ 2005/07/09 9:28 AM

種デス38話 「新しき旗」

新OP&EDの感想はコチラ☆ いよいよ第4クール突入の種デス感想行きまっす!! ●アバンタイトル● 先週の復習ですね。 「あんたが悪いんだ! あんたが・・・あんたが裏切るから!」 「メイリンがなんで・・・。そんなはずありません!」 「
From 世界の中心で萌を叫ぶ〜現在、種デスメインで更新中〜 @ 2005/07/09 11:45 PM

ガンダムSEED DESTINY PHASE-37「雷鳴の闇」

●3クールも終わりに近付いているというのに、いまいち展開に加速がかからない37話。 内容は(色んな意味で)濃いんだけど、濃すぎて最終回までに薄まりきらないような気がしてなりません。 サンラ○ズ様に学習能力があれば、ラスト数話で急にピッチを上げるなんて暴挙
From 種デス感想日記 @ 2005/07/10 12:56 AM

ガンダムSEED DESTINY、第三十七話を観た

まとめて観ました『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』のPHASE37。破綻する物語も打ち切り最終回に向けて加速するのか。その橋頭堡となるアスランの脱走をどう今後の展開に繋げるのかが非常に気になるところ。いや、興味はメイリンの生存というか安否だけに尽きるのだが
From 少佐の2902熱光学迷彩・電脳アジト(後期生産型) @ 2005/07/10 2:52 AM

PHASE-37 雷鳴の闇

遅ればせながら感想など。
From ぴろしき饅頭ぶろぐ @ 2005/07/10 3:42 AM

機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-38「新しき旗」の話

スティング生存、ジブリールのネコ生存。デストロイ増殖、知らない機体も増殖。 議長禁じ手発動&返り討ち。ルナマリアおさがりで活躍、シン君もまた串刺しで活躍。 ↓番
From 別冊ギャラクシーエンジェル&その他日記 @ 2005/07/15 3:06 AM

『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』第38話「PHASE-37 雷鳴の闇」

視聴メモ。
From SIDE 6 @ 2005/09/25 12:14 AM

ガンダムSEED DESTINY Phase-37 雷鳴の闇【感想】

SEED DESTINY第37話についての感想です。 前回のガンダムSEED DESTINY Phase-36 アスラン脱走【感想】に引き続いて、アニメ誌はほとんど読んでいないので、あくまで放映を見ての感想です。
From Field Isle @ 2005/11/28 3:14 PM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/04/19 2:07 AM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/04/20 4:30 AM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/04/24 8:33 AM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/04/24 8:34 AM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/04/27 8:13 PM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/04/27 11:52 PM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/04/28 6:07 AM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/04/28 8:27 AM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/04/28 3:13 PM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/04/28 11:24 PM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/04/29 5:57 AM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/04/29 5:59 AM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/04/29 8:55 AM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/04/29 11:46 PM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/04/30 8:23 AM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/04/30 8:42 PM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/05/01 2:31 AM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/05/01 8:12 AM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/05/01 2:18 PM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/05/01 4:16 PM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/05/01 7:19 PM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/05/02 6:50 PM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/05/02 9:15 PM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/05/03 8:46 AM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/05/03 12:43 PM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/05/04 1:33 AM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/05/04 7:29 PM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/05/04 11:34 PM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/05/05 9:48 AM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/05/05 8:13 PM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/05/06 9:40 AM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/05/06 12:55 PM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/05/06 1:27 PM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/05/06 6:11 PM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/05/07 6:00 AM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/05/09 1:55 AM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/05/09 5:41 AM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/05/09 1:03 PM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/05/09 4:49 PM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/05/10 12:25 AM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/05/10 4:17 AM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/05/10 8:18 AM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/05/10 12:07 PM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/05/10 8:50 PM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/05/10 10:40 PM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/05/11 2:46 AM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/05/11 5:14 AM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/05/11 7:00 AM
このページの先頭へ